京都・天橋立へ!!

今日は珍しく早起きしたので、早朝から参拝に行ってきました!

京都の天橋立にある「元伊勢 籠神社」と、奥宮にあたる「真名井神社」


元伊勢 籠神社

1度足を運んだ時からのお気に入りの場所で、1~2ヶ月に1度は、参拝しています。

天橋立に到着すると、ちょうど雨も上がり、「不純な気持ちでの参拝はお控えください」と書いてあるほど、真名井神社は聖地で、気を引き締めてしっかりとお参りすることが出来ました。


真名井神社の紅葉

境内には、ご霊水である「真名井の水」が湧き出ています。社伝によれば<三代目祖神・天村雲命が、神々が使う水を黄金の鉢に入れてお水を持ち帰ってきて高天原に伝えた。>とされているそうです。

この「真名井の水」を汲みに、近隣府県はもとより全国各地から訪れる人が絶えないそうで、私もそのひとりです!!

「真名井の水」のご利益にあやかった有名な話があるそうで、読売ジャイアンツ終身名誉監督の長嶋茂雄さんの奥様が、当時最下位に苦しんだ読売ジャイアンツの成績を案じて、この「真名井の水」を汲みに来たそうです。そのおかげで、読売ジャイアンツは翌年見事優勝したという話を聞きかせていただきました!

「元伊勢 籠神社」「真名井神社」に参拝し、引き締まった気持ちでさらに頑張っていこうとパワーをもらいました!!