新型コロナウイルス感染症に関する給付金等支払の特別取扱い追加について。

アフラック

このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けられたお客様を対象に、給付金等のお支払いについて、徳部てうなお取り扱いの追加対応を実施することといたしましたので、御連絡いたします。

1.医療保障のおける入院給付金のお取り扱いについて

 新型コロナウイルス感染症による入院が必要にも関わらず、医療機関の事情により、臨時施設、宿泊施設および自宅等にて医師等の管理下で療養されている場合には、医師等により証明された期間について入院給付金の支払対象とします。
 また、新型コロナウイルス感染症に罹患されたお客様に限らず、新型コロナウイルス感染症の影響により直ちに入院できずに臨時施設で医師の治療を受けた場合や、当初の退院予定日よりも前に退院せざるを得なくなり臨時施設に移って医師の治療を受けた場合も、医師等により証明された期間について入院給付金の支払対象とします。

2.電話診察およびオンライン診療のお取り扱いについて

 新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から、医療機関への通院に代えて自宅等で医師による電話診療またはオンライン診察を受けた日については、約款に定める「通院」とみなし、通院給付金の支払対象とします。(診療日が通院保障期間内であることなど、他の支払事由を満たしていることが前提となります。)

以上

〈本件に関するお問い合わせ先〉
One Light株式会社
06-7709-0397 / 080-8301-0555